フォーエバーエコ 環境にも体にもやさしいエコ食器&キッチン用品
Plastic free & Eco-friendly Tableware for Your Family

Latest news / Blog

グルテンフリーのポテトタルト

in ブログ 2020年8月22日

子供から大人までみんな大好きなのがタルト!

でも、市販のタルト生地を使うとカロリーや脂肪分を余分に摂取してしまうのが気になりますよね?

そこで今回ご紹介したいのが、オートミールを使ったタルト!

グルテンフリーな上、卵もバターも一切使わないのに、食感も味も小麦粉からできるタルト生地に全く劣りません。

そしてこのタルト、実は生地のみならず、フィリングもオートミールからできているんです!

オートミールは食物繊維が豊富な上、ビタミンやミネラル、抗酸化作用が豊富。バターと小麦粉たっぷりのホワイトソースを使っている一般的なポテトタルトと違って、ヘルシーなのがまた嬉しいポイントです。

意外と簡単に作れる上、ヘルシーそして美味しいこのタルトは家族みなさんのお気に入りになること間違いなしです!

 
タルト生地もホワイトソースもオートミールから!グルテンフリーのポテトタルト

 
材料

(タルト生地)
• オーツフラワー 150g (オートミールをフードプロセッサーで粉にしたもの)
• ココナッツオイル(液体状) 大さじ2
• 水 80ml
• 塩ひとつまみ

(フィリング)
• じゃがいも 2個(薄くスライス)
• 玉ねぎ 1/2個(薄くスライス)
• フレッシュタイム 小さじ2(細かく刻んだもの)なければ乾燥タイムも可
• オーツフラワー 大さじ5
• 水 400ml
• 削ったグリュイエールチーズ、もしくはチェダーチーズ 75g
• 塩 小さじ1/4
• コショウ少々

 
作り方

1. タルト生地から。オーブンを180℃に予熱。
ボウルにオーツフラワー、ココナッツオイル、水、塩を入れ混ぜ、ある程度まとまったら手で捏ねる。
※まとまらないなら少し水を足してOK
2. 生地をフォーエバーエコのシリコンカバー2つ分、もしくは油を塗ったタルト型に手で押し付け、3mmくらいの厚さに広げる。
フォークで底にたくさん穴を開け、側面が硬くなるまで約20分焼く。焼けたらオーブンから取り出す。

3. じゃがいもを薄くスライスする。
沸騰した鍋に入れ、スッと竹串が通るまで茹でる。 (3〜5分)
※茹で過ぎに注意!

その間にフライパンにオリーブオイルを中火で熱し、玉ねぎを炒める。

4. ボウルに茹でたじゃがいもと炒めた玉ねぎを入れ、塩コショウとタイムを加える。じゃがいもの両面に均等に味が付くよう手で混ぜ合わせる。
5. 鍋にオーツフラワーを入れ、水を少しずつ加えながらダマにならないよう素早く混ぜる。火を入れ弱火〜中火でとろみが付くまでそのまま混ぜ続ける。(3〜4分)
※緩いオートミールを作るイメージ。

とろみが出たら沸騰しないよう火を弱め、チーズを加え溶けるまで混ぜ、塩コショウでしっかり味を整えホワイトソースの完成。

6. 5を4に入れよく混ぜる。均等に混ざったら2のタルト生地に入れ、追加でチーズを上に削る。
180℃のオーブンで30〜40分間、焼き色が付くまで焼く。
オーブンから取り出し、5分程冷ましてから型から取り出す。
フレッシュタイムを飾り出来上がり!

 
みなさんも是非とも作ってみてくださいね!
ご感想をお待ちしてます。
ソーシャルメディアでのシェアも大歓迎です!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です